FC2ブログ
麻雀ブログに復活。ブログ名も最初のものに。酒レビューもあります。
ロン2退会へ
2010年12月12日 (日) | 編集 |
ロン2の課金を止めた。

1800戦以上打ったロン2だけれど、ここ最近はほとんど打たずにただ課金するのみだった。それもクレジットカード決済だったので自動的に30日につき525円が引かれてゆく。

ロン2は課金しない限り会員ではいられない。天鳳であれば課金が切れても無料のモードで180日に一度でも打てばIDが残されるのだが。

最近は連盟にただ金を払うだけになるのが疑問だった。天鳳のほうがユーザーの手で作り上げているネット麻雀という感があるが、ロン2ではそんな感じもしない。

そこでRが1480割ったら退会するかと考えていたが、平均してR1650ほどで安定する時期が長かっただけにまずそこまで落ちやしないと思っていたら…。

地獄モードを引いて本当にR1475まで落ちてしまった。

いかに最近が地獄だったかは通算成績との比較で見てみるとどうだろうか。

H22 12.12 ロン2最後の成績⑤

H22 12.12 ロン2最後の成績⑥

H22 12.12 ロン2最後の成績⑦

初めは赤ナシだったのが最近は赤アリが多かったので平均得点やドラ数は同じ視点では見れないが、特に最近の平均順位が2.75というのがこれまででも最悪のレベル。通算では2.45~2.46はあったのがそこの下降にも影響している。

この成績降下の元凶はダマに当たりすぎとテンパイでアガれずのダブルパンチという感覚が強いが、ダマに当たるかどうかは表から見ることは不可能。テンパイでアガれずはリーチ成功率からある程度は見ることができる。何と100戦でリーチ和了率が4割を切るという驚異のリーチ失敗率。これまでの通算では55%近くあった中でこれでは酷い。別に悪形待ちが多かったわけでもないし、全てが悪形でもここまでリーチに失敗しないんじゃないだろうか。調子のいい時では成功率は6割超えることもある中、成功率4割というのはアガれないだけでなく、追っかけに掴むなどのことも多かったわけだ。

まさかのR激減。ただでさえR1750前後からR1600近くに下がっただけでなくそこからさらに2段階目の地獄が来て一気にこうなってしまった。

ロン2は天鳳に比べると時間がかかるのも確か。天鳳の快適さの中ではもはやロン2に何の意義も見出せない以上は、ここで止めるのにちょうどいい機会だったと考えている。

また、最近は特にロン2の段位に魅力をほとんど感じなくなってきたのも事実。天鳳の段位のほうが、ネット麻雀上において幅広く認知されていると考えるし、その段位を上げようと力も入れたくなるものだ。

ネット麻雀を止める時は、大抵は放置することによってIDが消えるのを待つというのが多いだろうか。ロン2は一発退会もできるものの、課金を止めてそのうち消えるのを待つという形で3年ほど続けたロン2を終えることにしようと思う。

このブログの名に「ロン2」と入っており、名称変更で消すこともできるが、少なくともロン2を続けていたわけであり、記事もいくつかは残っているので、名称は変更せずにこのままにしておきたい。
スポンサーサイト