FC2ブログ
麻雀ブログに復活。ブログ名も最初のものに。酒レビューもあります。
今さらのポケモン剣盾 裏技一切無しのマックスレイドバトル
2020年06月01日 (月) | 編集 |
昨今の武漢肺炎による緊急事態のために家にいる時間も長くなった影響で、ポケモン剣盾を再開してみた。

発売日に買ったにもかかわらず早期特典をもらい忘れて期限切れ。その上でバッジ3つあたりで止まっていた。それを再開したらけっこうおもしろくなってきたのでそのまま一気に殿堂入り(もう、この用語は使っていない?)してから、マックスレイドを結構やるように。

ただ、マックスレイドに関しては裏技の話が多く、それが前提の情報だったりで、裏技無しで効率よくやるにはどうしたら良いかが中々ネットでも探せない。発売当時なら色々出ていたのかもしれないが……。今となっては検索でも中々出てこない。
そこで、自分なりにある程度時間をかけて探してみたわけです。

ねがいのかたまり関係のリセット無し、時計いじらず(時間操作無し)、などの正攻法でほしいポケモンを見つけるにはどうしたらよいかということになります。もっとも、時計いじりなど元から問題外の行為なのですが。

かなり基本的なところから、自分用メモという観点も含めて気づいたことをまとめてみます。

まず、ポケモン巣穴から出る光の柱の数は8つ。その中で、
通常7本、レア(紫・太い)が1本
の光の柱となることは基本。
この8本でレイドバトルに全て勝利すると、直後にまた8本復活します(例外条件あり)。

【翌日追記】
上記は全く「基本」ではありませんでした。
8本とも「通常の柱」になることを確認。
これは、下記にあるのですが「ねがいのかたまり」で出した柱を残す、少なくとも「レア」を残すと、通常の柱を全て消した翌日に柱が8本復活するとき、レアが出なくなる場合があるということなのでしょう。
普通に柱が復活する時は必ずレアが1本は出るように調整すると考えられる。同時に1本までしか出ないようにも調整されているけど。ただ、ねがいのかたまりでレアを残して柱を復活させた時には必ず1本出るという保証がなく、ただ確率通りにレアが出ることになると考えられるのです。前日は同じ条件でレアが1本出てましたので。ただ、この時にレアが1本までなのかどうかは確認できていません。
とりあえず、下記にあるのですが、ダイマックスロトムを狙っていて、レアで出る巣穴で3日目もハズレました。明日も再挑戦するので、その時に自然発生の柱がどうなっているか確認する予定です。
しかし、3日とも☆3が連続で、ピカチュウ、バチュル、ピカチュウです。まあ、「ブチ切れ」したいところですが、4日目に突入させます。これが我慢できないと「裏技無し」を遂行できませんので。いや、「遂行できない」は言い過ぎとして、戦って新しい巣穴を出しても別にいいのですがね。あまり裏技と比較はしたくないものの、裏技動画で時計をいじった人がどの日でもロトムばかりというのを見たことがありますが、それと比べるとあまりにも不運ではある。☆3なら20%ですが、☆4は80%、☆5だと90%でロトムなら何でもよければ出てくるとのことですから、☆3~☆5が均等に出るなら63.3%で、どちらかと言うと3日続けて出てきてもおかしくはない話。下記でどれほどついていないことが多いかと書いていますが、こんなのがいつもどおりですね。
ついでに書くと、本当に63.3%なら、3日続けて外す確率はほぼ5%です。本当に自分、「5%の不運を50%の確率で引く」くらいにやたらと計算上の不運の5%を引くのですが……。「かみなりのキバ」も「あくうせつだん」も「エアロブラスト」も、本当に外していることのほうが絶対多いもん。多い、のは言い過ぎでも確率以上に頻繁に外しているって。
1日経って間違いがわかったために追記しているついでに色々書いていますが、ここがある意味結論の後に書いた本当の結論。「計算上5%の不運が5割で起こることが続く」ことがあっても、へこたれずに行きましょう。「仕様上無制限にやり直してはいけない」となっているものを破れば、やはりルール違反、特に「不具合の悪用」となり、ネットゲームの場合はアカウント停止すらあり得るというほどなのです(ただ、私としては、オンラインゲームで「不具合の悪用」を理由にアカウント停止することに関しては、運営のやり方によっては運営側を絶対に許せないケースもある。ドラクエのとある事例のように。)。時計いじりのような、明らかに意図的な不具合の悪用で出したポケモンを絶対にネットに出してはいけない。時計をいじったポケモンに関係している(タマゴで生まれたのも含む)ポケモンは絶対にネット対戦に出してはいけないのですよ。ねがいのかたまりリセットもこの「不具合の悪用」に含まれると思いますがね。
不具合を悪用に関係したポケモンが分からなくなったら、可能性のあるポケモンはすべてローカルだけで使うべきだ。別にローカルだけで使うのなら、いくら裏技を使おうとも構わない。ただ、ネットに出して対戦させる資格など絶対にない。そんなポケモンばかりの人は、1から育成をやり直すべきだ。【翌日追記 終わる】

8本のうち数本消す(数回勝利)後に日付が変わると、残った本数で位置等が変わって再び光の柱が立ちます。
この時、例えば6本残した時に「通常」か「レア」かは再度抽選の模様。
というのも、レア柱残しで日付が変わった時、レアが消えてしまったということがあった。レア含めて6本あったのがレアが消えて6本になってしまったため。
逆に、記憶はややあいまいだが、レアを消した次の日にまたレアが出てきたという記憶はある。

次の日に光の柱を残す場合、レア(紫)の柱はやっておいたほうがよい。

ねがいのかたまりでレア(紫)が出る確率は?
多分8分の1。ただ、出ないときは本当に出ない。昨日、22回目でようやく出た(しかもハズレ)ということもあるので。ただ、22回目で出るのも確率が1/8ならば計算上は5.3%くらいは起こるようで、命中率95%の攻撃を外すよりも高い確率。命中率95%って結構外しますが、それより確率が高いということ。そりゃ、10回超えるのが頻繁なのも納得だわ……。こればっかりは覚悟しないといけない。ただ、1回目で出たことや7回くらいで2つ出たこともあるので、何とも言えない。

ねがいのかたまりを手に入れるには何が良いか?
光の柱8本全て戦い、何週もしてワット(W)を手に入れるしかない。裏技を使わないならこれしかない。清く正しく正攻法でやっていきましょう。

ただ、周回を早くするということはできるので、効率を良くするにはそれに尽きる。
簡単な手としては「戦闘アニメーションをオフ」。これだけで結構違う。長い間戦闘アニメーションをオンにしてやっていたので実感できますわ…時間がもったいなかった。
あとは、自分のような復帰勢でも分かりやすいやり方としてはレベルは100にしてムゲンダイナ、ザシアン・ザマゼンタは必須で、自分はシールドだからザマゼンタの火力不足にはウオノラゴンで補うなど。
どうせソロだったらムゲンダイナのダイマックス砲のアニメーション時間が長いのもオフにしてしまえば問題ない。ムゲンダイナが苦手な相手にザマゼンタやウオノラゴンで良いのではないか。この3匹にそれぞれ色々なタイプの攻撃技を持たせて、ちょっと足りないなと思ったのは、今のところ電気タイプと地面タイプくらいかと。
何匹も揃える時間もかかるわけで、ソードならムゲンダイナ+ザシアンで十分とは思う。

なお、ねがいのかたまりを手に入れる際、多少時間がかかっても良いのなら穴掘り兄弟も考慮に入る。
どうやら確率的には10回で1個くらいに収束するようなので、5000Wで1個ということは直接買う3000Wに比べると割高にはなる。しかし、
付随して手に入る「ぎんのおうかん」が20回に1個くらいは手に入る確率の模様。
つまり、
「10000W」で「ねがいのかたまり2個」+「ぎんのおうかん1個」ということ。ねがいのかたまりを手に入れるついでであれば、多少時間はかかるが「4000Wでぎんのおうかんが1個買える」に等しい。
ぎんのおうかんならバトルタワーで13勝で1個買えるので、どちらが効率がよいのかわからない。ただ、ポケモン厳選にBPを使うには、むしろ性格による能力補正を変える「ミント」や特性を変える「とくせいカプセル」のほうが優先されるケースも多いと思うので、ぎんのおうかんを増やすならば穴掘り兄弟がよいと思っている。ぎんのおうかんならマックスレイドバトル中にもいくらか手に入るので、穴掘り費を稼ぐためにマックスレイドを周回するついでにぎんのおうかんをどんどん増やすこともできるだろう。

いろいろ厳選するには「強くする」ためでもあり、それにはたまたまマックスレイドでつかまえたポケモンに「ぎんのおうかん2個」あれば一発で解決するケースもある。よって、ねがいのかたまりと同時にぎんのおうかんを手に入れようというのは1つの手ではないか。ただ、穴掘りにはそれなりの時間がかかるのは難点だが。
10連穴掘り、100連穴掘りの実装が望まれる(ドラクエの福引きかよ…まあ、ネタですが)。
あと、ソード版で狙った強さのウオノラゴンが欲しいならばやはりかなりの穴掘りが必要なので、穴掘りの優先度はソード版のほうが高いかも。

ねがいのかたまりで出した光の柱、裏技一切無しでなんとか欲しいポケモンを厳選したい……。
リアル時間をかける手で出来ます。

ねがいのかたまりで出した柱は、自分で他の場所でねがいのかたまりを使わない限り、何日経っても場所も変わらなければ通常かレアかも変わりなく残り続けます。
よって、
レア柱で望み通りのポケモンが出なければ、放っておいて、リアルに次の日に行けば別のポケモンになっています。
これで解決。

このことは間違いないと確認しています。今のところ、2日続けてハズレだが…(ロトム欲しいのにピカチュウとかバチュルとか…おい、22個使ったんだぜ…)。
ねがいのかたまりを使った日には出なかった2000Wも、次の日に行けば出てくるので、多少おトクになる面も無いわけでは無い。

ただし、問題は多少あり。
まず、自分で出した光の柱があると、8本全て消してもその日の内には自然発生の光の柱は一切復活しません。
日付が変われば自然発生の光の柱は復活します。
そのため、1日に何周もしてワットを稼いだりポケモンを捕まえたりするのには非常に相性が悪いです。

まあ、他にもやることはいくらでもあるので(ポケモン以外のことでも)、やることを変えれば良いだけのこと。狙ったポケモンが出なかったら、「待つ」、ということで解決です。その時間で色々なことをしましょう。

この「リアルで日付が変わるのを待つ」は、1日のゲーム終了前に試すのも1つの手。夜10時くらいに運試しでねがいのかたまりを使い、レアが出るまで粘り(ここで予想外に時間を使う恐れもありますが。レア出るまで20回以上かかるという他に、例えばロトム探しでは☆5のストリンダーが結構強く、対策をしないと結構巣穴から吹き飛ばされる、など)、お目当てのポケモンでなければ寝て待つか深夜0時(12時)を超えてから確認するということで試行回数を少なくとも2回にはできます。
それでもだめなら、「さらに1日待つ」か、マックスレイド周回する時間がある日なら「あきらめて戦う」ということになるでしょうか。

また、この方法も出現率5%くらいだと運が悪ければ2か月以上かかるわけで、せめてレアから20%くらいは出そうなものにしないと厳しいかも。
メタモンの場合に例えば「夢特性」「5V」「欲しい性格(3Vでも可)」のどれか1つでもあれば良いというならば20%くらいはありそう(もう少し低い?「欲しい性格」の数にもよるが)なので、これくらいならいいかな、と。ロトムなら何でも良いというのも60%くらいで大丈夫そうなのだが…2日続けて外しているのだが!?
ただ、例えばキョダイラプラスが欲しいということになると、どうやらレアの柱から5%なので、毎日コツコツと調べるということをして14日目で5割、30日経っても78%ほど。しかも、「夢特性」のがどうしても欲しいということになるとさらに確率は下がるので、仮に2%としても、30日経っても45%程度、60日で70%程度と、かなりの長期戦に。こんなことをしているうちにイベントで出現しそう(前に一度イベントがあったようだが)。実際にはもっと確率低いかもですし。

ただ、今作では「ミント1個」50BP、「ぎんのおうかん6個」150BP、「とくせいカプセル1個」50BP、の3種類で「夢特性が欲しい」「キョダイマックスが欲しい」という場合を除いて全項目が「ダメかも」のポケモンでも使えるようになります。250BPですが、バトルタワーで125戦すれば良いわけで、どちらが時間がかかるかの天秤です。ただ、さすがにここまでフルでドーピングするケースはあまりないでしょう。
実際には「性格が合わない3V」という育成上ではイマイチのポケモンでも、ミント1個50BPにぎんのおうかん3個75BPの125BP、63戦で十分です。色々厳選する時間があるならそれと比較しても、アニメーションオフで伝説のポケモンで臨めばそんなに時間がかかるわけでもない。けっこう「厳選」にはものすごい時間がかかっていたりするので、あくまでもそれとの比較ですが。

まあ、「育成」には「運」がつきもので、いい運を引いてきたときの楽しさがあって育成しているというのもあるのですが。

ちょっと話はそれましたが、裏技無しで「ポケモンを強く」するには、やり方を工夫して見方を変えれば裏技ありと比較してもそれほど時間的な遜色があるわけでもありません。むしろ、色々なポケモンやアイテムも手に入りますし、何よりも堂々と自分は正攻法だと言えます。ねがいのかたまりで「外れ」だったポケモンでも、たまたま6Vだったりするもので、特にオスだったらタマゴグループさえ合えばメタモンでなくても良いわけです。実際、私はねがいのかたまりで出た光の柱も全て戦い、マックスレイド戦全体で今のところ2匹6Vがいます(キョダイマックスでない普通のダイマックスで。ダイマックスレベル等を見るに両方とも多分☆4から根性と幸運で6Vになったと思われる)。「りくじょう」「かいじゅう」「ドラゴン」なら、メタモン無しでいけます。

通常の柱で戦えば、たまにぎんのおうかんが出ることもあります。けいけんアメもたまります。技レコードも増えます。これは裏技使って戦いを回避したりしていると進まないのではないでしょうか。まあ、アメは余り過ぎていますが。また、トライアタックなんてメタモン探しだとやたらと増え、50個以上ある勢いですし。

バトルタワーに行くのも良しです。これに裏技もへったくれも無く、基本的には平等にポケモンを強化できるでしょう。ムゲンダイナ+ザシアンorザマゼンタにあと適当な1匹で何とかなるので。ここは努力値等はちゃんと振るという基本があれば十分です。

ただ、私も普通のリセットはやらないわけではありません。ウオノラゴンでは5~6匹一気に復元してダメならリセットとか、バトルタワーではランダムに手に入るミントを途中から気づいて、「ひかえめ」「いじっぱり」「おくびょう」「ようき」以外はリセットでやり直しています。何せ50BP相当ですからね……。これはドラクエ10のようなオンラインなら、どんな結果も受け入れざるを得ないのですが、仕様上できることなので裏技でもなんでもなく問題ないと考えています。
ただ、「ねがいのかたまり」「穴掘り兄弟」は仕様として「リセットできない」ということが公式ですから、これには従い、このことから外れる場合はやはり「正規の方法ではない」と考えるしかありません。「穴掘り兄弟」は結果の回避は不可ですが、「ねがいのかたまり」も自動で即座にセーブという原則上、それに従わなければやはり不正と言うことになる。データ破損の危険性とかそういう問題ではない。
本体の時計をいじるのは問題外で、そんなので強いポケモンがいてもそれは全て偽物であり、オンライン対戦の資格など無いと考えています。自分のオフラインのゲーム内だけで使うには全く構わないと思いますが、時計をいじって手に入れたメタモンで育てたポケモンもオンラインで使うには完全に真っ黒だ。
「データ改造」というまさに鬼畜の所業と言えることと比べればマシと言う人がいるかもしれないが、それはデータ改造が絶対に許せない行為であり、比較するまでもない悪行であるため。比較の対象にならんのですよ。データ改造と比べて正しいと考えてオンライン対戦が出来るというのなら、それは大間違いだ。
ただ、もしも時計をいじらない乱数計算が確立されたなら、それは技術の1つであると考えて認めて良いと思う。例えば、天候が晴れで巣穴ABCが残っている時に、巣穴Dにねがいのかたまりを入れるとレアになる等が計算できる等。
それはともかく、オンラインでポケモンを出すのに、ゲームの時計をいじるのはダメだ。

本来「裏技無し」「正攻法」なのは当たり前ですが、その中でのやり方を中々調べても出てこない。確かに本当にリセット無しの人はすごいとは思いますが、普通のリセットは「セコい」くらいに比べ、ねがいのかたまりリセットは「不正」、時計をいじれば「邪悪」というくらいの違いがあると言ってしかるべきだと思う。ファイアーエムブレムでも倒れたらやっぱりリセットしますが、別に不正ということではないでしょう。普通にリセットすることを時計いじりと比べれば五十歩百歩ではなく、零歩百歩の違いで、全く話にならないこと。

ちょっと話は逸れましたが、裏技無しでマックスレイド頑張っていきましょう。あとは運との戦いもありますが、私としてはオンラインのドラクエ10でのアクセサリー合成でいやというほど苦悶していますからね…昨日、ようやくアヌビスのアンクHPが完成で、結局完成までに2周しましたよ。途中、3年半休止しているので5年はかかっています(ブローチ完成も含めるともっと長い)。
60回の合成中、HP4は1度しか出なかったのです(確か39回目)。もし、HP4出現が5%とすれば、60回で一度のみというのは60回目で初めて出るということと確率が同じと考えて、約4.2%ということ。
こんなことはしょっちゅう起こります。「50%の確率で2%の確率を引く」みたいな確率の計算上はおかしなオカルトの話ですが、こうしたことに耐えるくらいの精神力がある程度は必要になりますかな。実際はブチ切れていますが。

ただ、幸運も時にはあります。今回のポケモン剣盾では、調べた上でムゲンダイナの厳選など時間の無駄と考えていたら、「ひかえめ」のムゲンダイナを引きましたし、もらった「タイプ:ヌル」も、厳選無しの1発勝負で即座にレポートしましたが、ジャッジできるようになってから見たら「ようき」を引いていましたから、これはかなりの確率で良い方に出ています。ザマゼンタは「のんき」でしたがね…これは運用法は無くはないですが、マックスレイドには合わないのでミントを。さすがに3匹とも性格が良すぎたらちょっと運が良すぎて怖いので、まあこのくらいで、というところ。

試行回数が多ければ確率通りに近くはなるので、ある面でツイていれば、別の面ではツイていなかったりします。あくまでもゲームなので、不運も(なるべく)楽しく受け入れていきましょう。
スポンサーサイト