FC2ブログ
麻雀ブログに復活。ブログ名も最初のものに。酒レビューもあります。
【不遇】旅賢レンの野良状況
2014年08月30日 (土) | 編集 |
ドラクエ10で旅賢メイン、レンが次点という職業中心でしかもチームに入らず、全て野良。

これでドラクエ10まともにできますか?と言われたら現状の答えは「いいえ」。

こんな状態がかなり続いているのであって、中間職は全て「賢者」として統合し、ドラクエ3並みの強さにしてもらわないとやっていられないと思わないこともない。しかしこの3職だからこそ、という思い入れはそれぞれある。決して「強く」なくてもよいので、なんとかまともに使えるようにして欲しい。各職業の特徴をもっとはっきり出す設定でないと、サポのみでも結局は僧侶がスティックとヤリを交互に持ったほうが極めて強すぎる状況は変わらない。過去の自分の記事を見たら、1年前にも強すぎる僧侶への不満を述べていたものがあった。それから1年経った今でも状況は変わっていない。

旅芸人の本来の枠や強みであった部分は魔戦やどうぐ使い、そしてオノのかぶとわりでほぼ無効可されてしまい、本来あったわずかな席が奪われる次第。

それに対して、バージョンアップで僧侶の席が奪われる場合は殆ど無い。ようやく最近でガイアとグラコスで僧抜きがある程度である。

本来「僧2」が成立する時点で運営は完全に「負け」である。無能さをさらけ出すことこの上ないのだ。多くの職がある中で、「僧2」の構成を許すのは運営の怠慢以外の何物でもない。

ところで、コインボスとピラミッドしかやらない完全野良として現状を。

ピラミッドはオノレンでなんとか参加。歌詠み上級★3成功品を軒並み揃え、海魔の眼甲ありでHP490回魔300攻撃460を同時に越えることも可能なため、緑玉出せば比較的すぐに誘われはする。しかし、そのために700万Gほど使って現状金欠となり、もう金策する気力と時間は無い訳ですよ。2.3で良い装備が来たら個人的にはオワってしまう。

コインボスは賢者の席が格段に増えた。

ガイアの席は鉄板で、賢2の僧無しも経験したが速くて非常に良い。4人目で入った時にパラ1賢2だったので「これは賢3か…!!」と期待したが一人が魔になって少し残念だった。

グラコスも賢2の僧無しで3分台で討伐出来たので、これも非常に良い。以前、僧侶で初の人が入った時、回復は遅い(全体攻撃を喰らった直後が「スクルト」や「フバーハ」だったことが何度もあった)わ、タゲになっていない状態でも補助壁しないわで散々だったことがあった。結局賢者の自分が回復のほとんどをこなすわ、パラがやや押し負けだったのでタゲになっていないのを確認して補助壁に入るわでもう本当に散々だったがそれでも4勝したので、結論として「グラコスに僧はいらない」に個人的には落ち着いている。もちろん、普通に回復する僧侶だったら賢者は攻撃に徹せるが、それでも僧侶が入っている時点で3分台は無理。

バラモスは結構前から席はある。ただし、最近は高スペックな賢者が多いのでそこに割って入るのは大変。自分としては、「功魔600回魔400越え」で緑玉を出し、特徴をつけている。功魔600越えはいくらでもいるが、同時に回魔400越えるには錬金で回魔を混ぜたものでないといけない。当然僧と魔での着回し不可で、賢者専用だが、回魔400を越えた上での功魔600ならばそこそこのインパクトはあるようで、多少は誘われる。このためにパル品の退魔も300万G程で買い(イ―リスは150万G)、本当に金が無くなったのだが、さらに新しい装備が来てかなり苦しいのも実際。

さて、旅芸人ですが…。運営に対しては怒りしかないな。オンラインなんだから、ここまで弱くして何も出来ない状態にするのは言葉もない。ソロでも僧侶に比べれば当然苦しい。ザオ無しの職に比べれば、痛恨を出す敵で毒が効くのならば、多少はなんとかなる程度。

私は、各職業の強さは、それぞれのコマンドを最適な時に選んだ時の「貢献度」の最高点と和の合わさったものによると考えている。

例えば、それぞれ100点満点として、僧侶の聖女は100、天使は100、祈りは100、祈りベホマラーは100…というように100点満点になる行動が多い。

それに対して、旅芸のハッスルは高くて30点くらい。僧のベホマラーに比べて回復が低く、かえって厄介になりかねないためパーティー貢献度は低い。バイシも30点くらいか。バイキに比べて半分の効果しかないのがかえって厄介と感じられることもあるため。半分の効果だからといって半分の点数になるわけがない。実際はもっと低い。

ヴァイパー自体は1発マイナス50点くらいだと思われる。最低点は0点ではなくマイナス点には底は無い計算である。運営はここが分かっていないのではないか。ダメージがバトマスの7割のダメージなら70点ではない。良くて0点悪けりゃマイナス20点くらいの貢献度になる。バトマスならもっとダメージが出るのに、他の職で行くのはマイナスでしか無い為だ。

ヴァイパー1発打つたびにマイナス50点である。そこから毒が入ってタナトス打てば、それでようやく70点程度。低MPでそれなりのダメージが出る為だが、それでもバトマスの9割のダメージは出ても大した貢献度はない。毒が入らなければどんどん貢献度は下がるわけで、火力としても厳しすぎる。

自分の分析では旅芸人は「ザオラル90点」(但し回魔280以上に限る。これ以下、特に200を割れば20点も無い)、「毒入りタナトス70点」のみが貢献度50点を越えるコマンド(一応、「会心完全ガード」は70点だが)で、マイナス点を叩き出すものも数多い。「出来る行動は多い」かもしれないが実際は僧侶よりも少なく、しかも貢献度がマイナスになるコマンドばかりである。

僧侶は回復・補助のほとんどが私の分析では貢献度50点どころか70点を越えるもので、その強さは圧倒的である。僧侶にしかできないものや、僧侶が1番というコマンドがあまりにも多い。僧侶と旅芸での得点の比較は完全には出来ていないが、得点にして何倍もの差が開いているか、計算するのも怖い。

実際、レンジャーよりも旅芸のほうが総点は低いと考えている。特に、レンジャーで回魔280越えたら、旅芸の強みはほとんど無い。そのレンジャーでも強くするためにかなりゴールドをかけてもピラミッドで多少席があるのみ。低い回魔(280)で回復力の低い技(ベホイミ)をかけたら150程度しか回復しないが、僧侶は祈りを含めてほぼ満タンになる。回復できると言っても僧侶の3分の1程度では貢献度は平均して0点あるかどうか。ベホイミするくらいだったら攻撃したほうがまだマシということになれば、ベホイミして貢献度マイナス10点ということもある。そんなに回復呪文使いたかったら初めから僧を入れてベホイミ使わせろ、ということになる。僧賢以外は回復出来ても今は殆ど意味が無くなっているということを運営は肝に命じて職のバランスを考えるべきだ。

で、旅の野良ですか。この前バズズでなんとか誘ってもらったが、盗賊にバイシ(30点)してルカニ(10点。強化後のかぶと割りの目の前には迷惑な呪文と化した)かけたら、後はボケをかまして(マイナス20点。スパのほうが成功する。ただし、バズズにはまあまあ入るので、この場合に関しては0点くらいでも良い)終了。多少ダメージ出すために、毒が殆ど入らないのでヒュプノス素打ち(マイナス10点)もしたが、あまり意味無かった。唯一、盗賊が倒れてザオラル(回魔300越えなので90点)したことのみが見せ場だった。これならヤリ僧のほうが火力も出て安定するのではないか、って話。

運営、いい加減にしろ。と、言いたくもなる。別に運営も悪いことやっているわけじゃないが、もう少しまともに職バランスを考えてくれないものか。

ドラクエ10ブログランキングに参加しています。
最近、ドラクエもういい加減やめるかね、と思っているこのごろ。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーサイト