FC2ブログ
麻雀ブログに復活。ブログ名も最初のものに。酒レビューもあります。
【ドラクエ10】ツボ錬金・上級依頼での稼ぎ方
2013年07月31日 (水) | 編集 |
ドラクエ10もバージョンアップで1.5となった中、ツボ・ランプの上級錬金依頼の評判がすこぶる悪い。
まあ、上級錬金をするならば、素材で20000Gくらいするのに儲けは23000G程度で、成功率は五割と、どう考えても割りに合わない。麻雀だったらテンゴで場代3000円取られているようなもの。こんなん、絶対儲からないのでどうにかしてくれという声が、公式ページにも多数。

ところが、まあ既に言われていますが、中級錬金の大成功品でもOKなので、それを代用することは可能で、そこに儲けの可能性が出てくる。しかし、どの品で中級錬金をするかが大事。どうも調べた中では、適当な★1品でやっている人も多いような…。

これはこれで良いのですが、大成功にならないとその錬金品は捨て値で売るか店売り(激安)となるので、失敗によるリスクが出てきます。失敗すればするほど、どんどんと儲けが少なくなってしまうという。

結論を述べますが、

「結晶装備を中級でやることによって損益を極力減らす」

ことに行きつくと思います。

上級依頼、初めて見た日はMP吸収ガードだったのでスルー。その後に見た時は「守備力大アップ」が。報酬は23000G程度。これを上級錬金でやるには割りに合わなすぎ。しかし、中級錬金で、結晶装備を作ると1つにつき損益がわずかで、大成功(+2)が出るまで粘ればよろしいわけである。

そしていざ勝負!!

…大成功がたまには出るものの、そのたまの大成功は5回連続で(+1)で発狂しそうになった。

ようやっと大成功6回目で(+2)が出て、依頼品を納品して23000Gほど獲得。結晶装備はとある品の★2で行っており、実は大成功(+1)交じりの品ならばバザーで売ればわずかながら利益になっていた!→それでも初めから(+2)出ろよと思うが。

さて、大成功(+2)にならなかった装備の処分だが、結晶用装備なので回転も速く、その途中の差し引きはほぼプラスマイナスゼロ(やはり無駄に(+1)が多かったせいだが)だった。結局、純利益で20000G以上出ています。1時間もかかっていません。

その後、上級依頼が無い日もあったが、一昨日の盾ガードは2品目でできて大もうけで、昨日はMP吸収ガードだったのでスルー。今日ははまた守備だったものの、挑戦したら1回目で黒(失敗)→確変大成功で(+3)!!とこの上ない結果に。依頼品を持って行ったら上級品でもさらに+1なので28000Gくらいに割増してもらった。

中級大成功で代用出来ない品や、素材の金額面等で厳しい(オグリドホーン高すぎ)会心(上級依頼で出るかわからないが)をスルーするという点で割りきって利用すれば、ツボでのこの上級依頼(オレンジ依頼)は儲かります。これまでランプに比べると種類も少なく苦しかったが(また、結晶装備も素材の値段で、メジャーな銀レイピアなど武器は「ルカニ2%」があまりにも有利。とは言え、メインキャラはツボL36で、サブも最近作ってランプ専用でL33まで上げているが。)、ようやくツボ錬金も日の目を見る時がやってきた気がする。

運営もこのことを前提で金額設定しているような気がする。これはさすがに業者はできないだろうから。また、「複アカ」でなく、単純に2キャラ・3キャラと作っている人もそれなりにG稼ぎをしやすい形になっているので、確かに「通常のプレイ」をする人は、多少頭を使って金策をすれば相対的に儲けは出やすくなっていると考える。

ドラクエ10ブログランキングに参加しています!

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト