FC2ブログ
麻雀ブログに復活。ブログ名も最初のものに。酒レビューもあります。
ドラクエ10 不正アクセス被害
2012年10月30日 (火) | 編集 |
まさか自分が被害に合うとは思わなかった。

昨日、不正アクセスされ、31万ゴールドあまりの全てを奪われた上、小さなメダル計65枚集めて獲得したひらめきの指輪・パワーネックレス・パワーベルトも売られてしまい、消えている。その他、多数のアイテムや消耗品も奪われた。

一体どうなっているんだ。完全に犯罪被害なのだが、パソコンにはウイルスソフトも入れているし、怪しいページを見たわけでもない。どこからログイン情報(パスワード等)を奪われたのかわからん。ただ、2chは色々見ていたので、その中のどこかに何かが仕組まれていた可能性もあるようだが。

ドラクエの人気ゆえに犯罪者が集まるのか、それともドラクエの対策(というかスクエニの対策)が弱いのか、この時点ではわからない。

かなり凹むどころでなくて、これは犯罪だから本来、被害届を警察に出すべきとも思うので検討中。その上で、ドラクエスタッフがどこまで補償してくれるかも問題。これまでの例で、ゴールドは補償しているらしいのだが…。

31万ゴールドためるのも大変だったが、小さなメダル65枚分のアイテムのほうが集めるのが大変。なので、最低限、ゴールドと小さなメダルの大部分が補償されなければもう引退するしかない。ここからやり直すのはもう無理。毎日朝6時出勤で、3時くらいには起きて(10時くらいに寝る)、コツコツ頑張ってきたのに…。それと、旅芸人クエストでもらった装備も多くが奪われていたので補償してもらいたいなあ…。

何もおかしなことをせず、パスワードなどのヒントになりそうなものも一切出さなかったのに、突然不正アクセスを受けるって一体どんなことなんだ。最近、ドラクエ10では被害が急増しているらしい。自分のように、別におかしなことをしていなくて被害にあうのだろう。だから自分は安心と思って被害にあうのではないか。

不正アクセスの被害は、決して、特別危ないことをしないかぎり受けないというわけではない。当たり前にネットを使っているだけで受けてしまう恐ろしいものだ、と初めて知った。

レベル52まで上げ、色々な職の「パッシブ」も取ってHPも+70増加など、結構強くしてラスボスも目前だっただけに、あまりに悔しい。

しかし、ここで満足な補償を受けられずに引退したとしても、それはそれで運命か。睡眠時間不足による健康への影響もあったわけで、「普段の生活」にもどって視野を元に戻す良い機会なのかもしれない。それでも犯罪者は許さない。もちろん。

ドラクエ引退したとしても、すぐにネット麻雀には戻らないだろうな。ただ、最近リアル麻雀をすごく打ちたい。
スポンサーサイト