FC2ブログ
麻雀ブログに復活。ブログ名も最初のものに。酒レビューもあります。
【天鳳】六段昇段
2011年01月23日 (日) | 編集 |
六段昇段賞状ブログ用②

tenhou_prof_20110123(六段昇段時)


天鳳六段昇段…!

特上に上がったのが一昨年の12月。そこから細々と続けて去年の5月に五段に昇段するのに123試合だった。その後も好調で五段1500pt台まではすぐに上がり、安定段位も計算上は八段くらいと出ていたので六段昇段もすぐにできると、7月中には昇段できると思っていたら全くそうはならなかったんですよね(^^ゞ

不調が続き、32試合連続トップなしなども経験してptの最低値は840まで下がることに。思えば幸運にも五段に上がるまで降段どころかpt原点割れすらなかったので、1580ptくらいから一気に原点割れしたときはさすがに心穏やかにはいられなかった。

その後持ち直すものの、1500pt→1130ptくらいに下がったところで仕事が忙しくなり天鳳だけでなくネット麻雀を3カ月ほど休止しないとやっていけない状態に。忙しい中で負けが込んで、ちょっとさすがにやる気のでない時期でもあった。

12月に再開するものの、1130pt→920ptくらいの下降から始まる。もうこりゃ厳しいと思いながらも、丁寧にラス回避を心がけることにした。特に心がけたのは、

①ラスっても心を乱さない(実際は無理)
②連ラスってもその後3位なら御の字と思うこと
③何でも即リーするような無謀な勝負に出ない
④ラス回避がほぼ可能な時は2位や1位を無理して狙わない
⑤アガリが難しいときはリーチかかっていなくても早めにオリることを心がける

など、他にもいろいろあったが、精神的なものや順位の駆け引きの主な点はこんなところだろうか。すると、920ptからじわじわと上がってゆき、自分の中では悪夢の1500pt台も突き抜けて、920ptからは200試合足らずで六段昇段となった。

今後の目標としては七段・鳳凰卓であることに変わりはないが、現時点で「安定段位」が612試合で6.24ほどのようだ。このまま打ってもとりあえずは七段に昇段できる可能性は十分にある。ただ、鳳凰卓への挑戦権を得た今では、実際の麻雀の実力を上げて、安定して六段のpt配分でも上昇してゆく力を身につけることが大事だろう。

おそらく、いまのところはこのIDではしばらく保存しておいて、別のところで実力を上げるなり、あるいは純粋に麻雀を楽しく打つなどしてみたいと考えている。

天鳳以外の麻雀サイトでは、今は雀REVOを30戦ほどしか打っていなものの、ちょっと打ち続けてみようかと考えてもいる。また、雀龍門も、しばらく休止しようかと考えていたが、雀龍門九段を目指すのもアリかと思うようになった。ロン2は退会すると意気込んだものの、保留会員のまま6月まではデータが残るようで、その前に再課金して復帰しようと思うようになってしまった(ここらへんが意思が弱いか…)。

天鳳のサブをつくるというのもある。前々から作ろうとは思っていたものの、この機会だからサブのほうで比較的心穏やかに、じっくりと天鳳での打ち方を考えるのも良いかもしれない。

どちらにしても、まだ目標の途中と考えて、まだ自分の打ち方の甘いところを修正し、向上してゆく努力を続けたい。
スポンサーサイト